怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS カタバミ

<<   作成日時 : 2005/04/18 07:17   >>

トラックバック 4 / コメント 2

画像
庭いじりの好きな人にとっては雑草に過ぎず花壇を荒らす大敵としてどんどん毟りとられてしまう野草もある。

我が家でも,ツメクサ,オオバコ,オオイヌノフグリタネツケバナ,シロツメクサ,イヌタデ,ホトケノザ,フキ,タンポポ,ササなどは,結局そのような運命をたどることになる。

庭を原野にしておくわけにはいかないし,下手に放置してその種がご近所のお庭に広がると大変迷惑なことだろうとも思うので,結局そうせざるを得ない。

また,別の理由で引っこ抜かれてしまう植物もある。
例えば,ノビルなどは,子供達が美味しいといって手当たり次第に獲っては食べてしまったので,我が家の庭では絶滅してしまったようだ。

そんなこんなで,野草を見たければ,散歩に出て,ぶらぶらと歩くことになる。

ある野原でカタバミを見た。

カタバミの葉はシロツメクサの葉の形にちょっと似ているが,花はぜんぜん違っていて小さな黄色い花を咲かせる。葉は薬味として使えるということで栽培している人もあるようだ。

大概のお庭では,カタバミも雑草として毟り取られる運命にあるかもしれない。


(追記)

妻によれば,子供達に「もう食べるな!」と命じていたのでノビルが復活しているとのことでした。

そこで,庭に出てみたら確かにノビルが増えていました。

どうやら花も咲くらしいので,今から楽しみです。

 薬用植物のご案内・ノビル
 http://www.e-yakusou.com/sou/sou303.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
庭のトキワハゼ
一月ほど前に里山を散歩していたら田圃の畦でトキワハゼをみつけた。昨日,家の庭に生えている野草を確認していたら,やや日陰になっているところにトキワハゼが生えていた。 ...続きを見る
怠け者の散歩道@WebryBlog
2005/05/20 05:51
笑顔でお迎え
雨が降りそうだけど  今日のあたしは  幸せ  理由なんて  無いけれど  朝からウキウキ  心が弾んでいるの  きっと  良い事が  やって来るんだよ  ほらやって来た  精一杯の笑顔でお迎え  ...続きを見る
無名子のよしなしごと@WebryBlog
2005/05/28 00:04
オキザリス(ハナカタバミ)
カタバミという名がついており,確かにカタバミの仲間だろう。しかし,無名子さんも「笑顔でお迎え」でおっしゃっているとおり,カタバミとアカカタバミ以外については「オキザリス」と呼んだほうが混乱がなくて良いと思う。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2005/06/19 08:05
カタバミの謎
カタバミは路傍や庭先などどこにでも小さな黄色の花を咲かせる植物だ。放っておくとどんどん増える。そして,図鑑等によれば,日本にはカタバミ,アカカタバミ,タチカタバミ,エゾタチカタバミなど数種のカタバミが存在することになっている。しかし,素人ながら,このことについてもずっと疑問に思っていた。英語版図鑑にカタバミの写真を収録するに際し,念のために学名を確認してみた。すると,実は1種類しか存在しないようだということが分かった。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2006/10/27 09:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
実家に芝生があるのですが、実家に住んでいた頃、芝生にカタバミが生え出すと、とっとと抜いていました。だって、あっという間に広がりますから・・・。でも良く考えたら、芝生だけを植えているから広まるのであって、いろんな種類の草花を植えればよいのかもしれません。
MM
2005/04/18 13:25
今日の午前はのんびりしてしまいましたが,これから仕事です。
さて,この話題って,情報セキュリティでも同じですね。みんな同じOSを使ってるから同じようなコンピュータウイルスが大繁殖してしまいます。
互換性が乏しいといろいろ面倒なこともありますが,互換性を維持しつつ同一の技術に依存しないような情報環境を構築することが大事なように思います。
私は,基本的に線形の人間ではなく非線形の人間だろうと自覚していますしね・・・^^;
電脳中年A
2005/04/18 13:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
カタバミ 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる